So-net無料ブログ作成
検索選択

シュリケン合体 DXシュリケンジン スーパー戦隊レビュー [スーパー戦隊レビュー]

今回は手裏剣戦隊ニンニンジャーからDXシュリケンジンをご紹介。

シュリケンジン (1).JPG
待ちに待った?この時期がやってきましたよ。
手裏剣戦隊ニンニンジャーも無事放送終了し、関連商品の処分祭りがやってまいりました。

去年のDXトッキュウオーから買い始めたのですが、それ以前の物を買い逃しているのが悔やまれてなりません。
今月の初めに購入したんですが、すでにシュリケンジンは売り切れ状態とみんな狙っているのかな?

シュリケンジン (12).JPG
それでは、れっつスーパー戦隊レビュー!

スポンサーリンク



シュリケンジン (2).JPG
シュリケンジンは5体のオトモ忍と呼ばれるマシンで構成されています。
一番左の顔はオトモ忍を呼び出すアイテム、オトモ忍シュリケンです。

シュリケンジン (6).JPG
まずはアカニンジャーが操るシノビマルとアオニンジャーが操るドラゴマルです。
可動とビジュアルは、合体マシンのパーツの一部と割り切って行きましょう。

シュリケンジン (3).JPG
お次は、キニンジャーが操るダンプマルとシロニンジャーが操るワンマルです。

このワンマルが意外とかわいい。
ダンプマルは迫力があって、車としても遊べるので一番のお気に入りです。
どうしても、このゴツゴツといかついものに心を惹かれてしまいますね。

シュリケンジン (4).JPG

シュリケンジン (5).JPG
最後はモモニンジャーが操るビュンマルです。

こちらはトッキュウオーを思い出しますが、列車ではなくリニアモーターカーがモデルになっています。
画像はフロントとリアからのショットです。
フロントのデザインが鋭くてかっこいいですね。

シュリケンジン (7).JPG
こちらが合体前のパーツ状態。
ドラゴマルは左腕とドラゴシールド、ドラゴソードに分割されちゃいます。
ダンプマルはもはや面影はなし?

シュリケンジン (8).JPG

シュリケンジン (11).JPG
シュリケンジンの完成!

最後にオトモ忍シュリケンを乗せて顔を下せば完成ですが、パーツをはめるときに「ソイヤソイヤ!ワッショイニンジャ!」「シュリケンジン!」の音声が流れます。
今はおもちゃから家電から何でも音が出ますよね。
いいのか悪いのか・・・

シュリケンジン (9).JPG
可動は致し方ないところですがそれなりのポーズはとれましたね。
中央にシノビマルが普通に座っているデザインには、正直度肝を抜かれました。

シュリケンジン (10).JPG
脚の関節が90度に曲がるので座るポーズが可能。
これは他のロボットとの合体に関係があるのかな?

シュリケンジン (13).JPG
シノビマルとドラゴマルを入れ替えて、シュリケンジンドラゴにも変形できます。

シュリケンジン (14).JPG

シュリケンジン (15).JPG
正直こっちの方がかっこいいと思ったのは私だけでしょうか?

頭はもちろんオトモ忍シュリケンです。
シュリケンのふちをアオニンジャーの物に付け替えて取り付けます。
取り付け時はきちんと音声が変わるところもうれしいギミックです。

シュリケンジン (16).JPG
実はシュリケンジンドラゴの顔はシュリケンジンの顔を下あごにしているわけです。
なるほどよく考えてある。

口を開けるとシュリケンジンの顔が見えるのはご愛嬌!
ちょっと不気味です・・・

シュリケンジン (17).JPG
あとから次々と巨大ロボットが登場しますが、やはり基本となる最初のロボットが一番かっこいいですね。
ではまた!

スポンサーリンク




新着記事

他の記事はこちらをクリック↓
リンク.jpg

nice!(26)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 26

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: